弊社が業務において発揮した技術力が、お客様より高く評価いただき表彰や感謝状を受けましたのでご紹介します。

表彰

受賞年月 令和2年10月
表彰者 鹿児島県姶良・伊佐地域振興局建設部長
対象業務名
第1号県単交通安全施設整備(整備系)測量設計委託(内工区)
業務概要 ・本業務は、国道223号の霧島市隼人町内地内における平面交差点について、現地調査・路線測量・用地測量を実施し、工事実施に資するための図面作成ならびに工事数量算出を目的とした。業務実施に当たっては、現地調査および設計条件等に基づき、合理的かつ経済的な設計を行うものとした。

http://hagiharagiken.co.jp/ver2/wp-content/uploads/2020/10/6c34c1841a5437d8cb099cf7ab2e61c8.jpg

             表彰状

受賞年月 令和2年8月
表彰者 国土交通省九州地方整備局 鹿児島国道事務所長
対象業務名 平成30・31年度鹿児島国道事務所管内道路防災点検設計業務(共同設計業務)
業務概要 ・鹿児島国道事務所が管理する国道において2ヵ年で道路防災点検(518箇所)を実施しカルテの更新を行い、変状の進行度に応じて対策工施工優先箇所を提案した。緊急点検は12箇所で実施し現地確認後、早急に状況報告・対応策提案を行った。令和元年7月の豪雨により事前通行規制を実施した国道10号竜ヶ水では斜面崩壊や土砂流出が発生したため、55箇所の緊急点検を実施した。また災害復旧及び雨量基準に関して技術的な検討を行うため、技術検討会が開催され、検討会資料作成や結論に至るまでの整理・とりまとめを行った。対策必要箇所では必要に応じて測量を行い、鉄筋挿入工3箇所、アンカー工2箇所、落石対策工4箇所、切土工1箇所、チェーン着脱場1箇所の詳細設計を実施した。川内道路変朽安山岩分布区間の酸性土壌のアンカー施工法面(2箇所)では法面の安定度を確認するためにパイプ歪計・地下水位観測、アンカー荷重計観測、アンカー頭部目視調査を実施した。その結果、現在アンカーは危険な状態と判断して腐食しない炭素繊維を使用したアンカー材を採用して増打ちアンカー設計を実施した。県立鶴翔高校で出前講座「測量技術と設計について」を2回実施した。

             表彰状

受賞年月 令和2年8月
表彰者 国土交通省九州地方整備局 八代河川国道事務所長
対象業務名 平成30年度芦北出水道路(水俣~県境)補償説明等業務
業務概要 ・本業務は、八代河川国道事務所が施行する、一般国道3号南九州西回り自動車道(23工区)建設事業に伴う用地取得のために必要な、再算定および補償説明業務である。
本事業は、南九州西回り自動車道の一部区間を形成する道路であり、九州縦貫自動車道と結びつくことにより、広域的な利便性の確保および地域の活性化等を図るものである。
南九州西回り自動車道(芦北出水道路)建設工事の用地取得に係わる権利者等に対する補償説明等業務であり、業務対象地(16筆)の登記名義人は7名で名義人は全て死亡しており、その法定相続人は88名であった。
この内、過年度に遺産分割協議証明書等の集約がなされていた相続人(12名)を除く権利者66名に対し、当該事業の概要並びに相続内容や相続手続及び補償内容等を説明し、用地取得について理解と協力を得ながら、相続登記に必要な遺産分割協議証明書等を集約すると共に、円滑かつ速やかな契約締結に向け協力を要請した。
併せて、法定相続人の死亡に伴う権利者確認調査(追跡)並びに、補償説明において必要となる補償対象物件等に係わる補償額の再算定を行なった。

http://hagiharagiken.co.jp/ver2/wp-content/uploads/2020/10/979a32384f32b92793b7406971a9991e-2.jpg

             表彰状

受賞年月 令和元年10月
表彰者 鹿児島県農政部長
対象業務名 畑地帯総合整備事業(担い手支援型、一般) 外俣地区 委託30-2
業務概要 ・本業務は、大島郡和泊町国頭における畑地帯総合整備事業の一環として、畑地かんがい施設(減圧弁)の実施設計と、それに必要な測量と用地調査業務を行うことを目的とした。減圧弁の実施設計においては、これまでの減圧弁の事故事例を考慮し、その対策について工学的な観点から検討した。

191001_鹿児島県農政部優良表彰

             表彰状

受賞年月 平成28年10月
表彰者 鹿児島県鹿児島地域振興局建設部長
対象業務名 戸崎漁港県単漁港整備設計委託
業務概要 ・戸崎漁港は薩摩半島西岸の吹上海岸北端に位置し、沿岸部は岩礁が発達した好漁港となっており、沿岸漁港の拠点港として広く利用されている。
・昭和46年に県管理漁港の第2種漁港として指定されて以来、特に漁港施設の充実が図られている。
・本漁港は、港口からの侵入波の影響により、荒天時の安全係留が確保できていない状況にあったことから、西防波堤の沖側に防波堤を整備して港内の静穏度を確保することを目的とした。
・これを踏まえてマルチビーム深浅測量により港内地盤高を広域に把握しつつ、経済性、施工性に配慮した防波堤の基本および実施設計(コンクリート単塊式、L=40m、B=9.4m)を行った。

表彰状

表彰状

受賞年月 平成28年7月
表彰者 国土交通省九州地方整備局長
対象業務名 平成27年度東九州自動車道(細山田外)補償説明等業務
業務概要 東九州自動車道(志布志~鹿屋串良)建設工事のために必要となる土地の取得にあたって、土地および物件の権利者等に対し補償等に関する説明を行った。
業務内容 概況ヒアリング、説明資料作成(相続放棄申述の支援その他を含む)、補償説明(32権利者)、権利者確認調査(追跡)。

表彰状

表彰状

受賞年月 平成26年7月
表彰者 国土交通省九州地方整備局長
対象業務名 平成25年度矢部川大規模災害関連泰仙寺地区外補償説明業務
業務概要 一級河川矢部川大規模災害関連事業 : 堤防法線是正(引堤)工事等のために必要となる土地の取得にあたって、土地および物件所有者等に対し補償説明を行った。
業務実施方針 本業務は、泰仙寺地区 ・徳島地区 ・柳原地区の3地区に分かれており、事業の緊急性を背景として、適切かつスムーズな工程管理を行うことにより、早期工事着手に向け履行期間内に権利者全員の理解を得ることが出来た。
業務内容 概況ヒアリング、説明資料作成等、台帳等作成、相続手続き支援(不在者財産管理人の権限外行為許可審判申立て支援など)、補償説明(35権利者)

表彰業務-業務従事者

業務従事者

表彰状

表彰状

感謝状

年月 表彰者 対象業務名
平成29年3月 国土交通省国土地理院長 平成28年熊本地震に伴う三角点改測 熊本第4地区
平成27年7月 鹿児島国道事務所 一般国道10号鹿児島維持出張所管内の歩道の緑化および清掃
平成22年12月 霧島市長 農地・農業用施設災害 測量設計
平成22年11月 霧島市長 木之房第三配水池 測量設計
平成21年8月 鹿児島市長 赤水展望広場 測量設計
平成21年6月 霧島市長 農免農道整備事業 霧島中央地区 測量設計
平成18年6月 奄美市長 農免農道 知名瀬トンネル工事 測量設計