人は自分自身が体験したものでしか想像できない

これは言い古された言葉ですが、人間の心理を言い表しており未来を予測する力とも関わっています。

例えば、新しい料理を作るとします。その場合、料理人はこれまで食べたことのある料理、使ったことのある材料や香辛料、あるいは道具などを駆使してメニューを考え料理を作ります。
しかし、これまで一度も見たこともない、調理したこともない材料を出されたらどうでしょうか?おそらく料理を作ることはできないでしょう。それは果たしてどんな料理になるのか想像できないからです。

人は自分自身が体験したものでしか想像できない

人は自ら行動しようと決意しない限り動かない

人間は基本的にそれが身体にとって悪いものであると頭ではわかっていても実行しないことがたくさんあります。例えば「禁煙」

「タバコは体に毒だからやめよう!」

と家族や友人から口酸っぱく言われてもなかなかやめようとしません。ところが、健康診断でいよいよのっぴきならない状態がわかったときにはじめて「やめよう!」と決心します。つまり人の忠告は聞き入れなかったのに、自分自身でその危機感が実感できれば人は行動できるのです。

自ら決める

人をつくる企業

「人をつくる企業」を実践するために人材(財)育成に力を注いでいます。

  • 人は新しい体験を重ねることによって想像力、発想力を働かせます
  • 人は新しい人との出会いによって反省します

会社がむりやり一人一人の社員の性格を変えることはできません。それでは反発するだけです。しかし、社員自らが様々なことに気づき、考え方や行動を変えるためのキッカケ作り、環境づくりならできます。そうした視点で、社内における研修、社外に派遣しての研修などを定期的に計画的に実施しています。

私たちは一人一人の社員が研修や新しい人との出会いを通じて、より斬新な発想ができるようになる、自分自身の決断力が高まることを願ってやみません。

それが結果として、一人一人の社員の幸福な生活につながるのですから…

資格研修

技術力向上のため経験豊富な技術者が講師となり、合格へ向けて受験者と共に頑張っています。

お互いに協力して1つの目標を達成し喜びを分かち合う

そんな強い仲間意識が最も自慢できる社風であり、いい仕事をする条件の1つだと思います。

設計審査 (随時)

発注者との設計協議を充実させるために、社内で設計審査を随時実施しております。
各専門技術者が参加し、担当者レベルではなく会社レベルの成果品を納めることができるよう
継続して実施しております。

設計審査

設計審査

現場見学会 (年1回)

地域住民・施工業者の立場を十分配慮した設計ができるよう、現場見学会を実施しております。
技術力を向上させる目的があることは勿論ですが、自分の仕事に誇りを持つためにも現場見学会を定期的に実施しております。

現場見学会

現場見学会

倫理
人間性を高める研修を毎朝実施しています。
OJT研修
経験豊富な技術者が業務遂行に必要なノウハウを惜しみなく伝授しています。
社外研修
各種社外研修に積極的に参加し、講師としても活躍しています。
社内研修
毎月1回、プロジェクターを用いて様々な技術(設計・測量・用地・補償・ミス防止・安全管理など)研修を実施。
資格研修
資格取得支援、資格論文添削など積極的に実施
新卒採用
キャリア採用
アルバイト採用